Travel

沖縄にしかないファストフードを堪能! マレーシアのA&Wに行ってみた!

 

 

 

こんにちは!

 

 

今回はローカルフードではなく、ファストフードをご紹介します。
ぶっちゃけ、日本でも食べれるので特別感はまったくありません(笑)
ここでは同じファストフード店でも、日本とマレーシアで違いがあるのか見ていきたいと思います!

 

 

今回のお店はA&Wです。

 

 

 

 

日本だと沖縄(29店舗)にしかないので、ほとんどの方は馴染みがないかもしれません。
過去には鹿児島への出店も試されたみたいです。

 

 

ちなみにぼくも今回が初めてのA&Wでした(笑)

 

 

まずは店内の様子をご覧ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

店内でも屋外でも両方楽しめます!
感覚的にはテラス席の方が広かったです。

 

 

つづいて、肝心のメニューをご紹介します。
他のお店のと大きくは変わらないです。
メインのハンバーガーに、フライドポテト・オニオンフライなどのサイドメニューがあります。
ただドリンクは、A&W独自のルートビアというめちゃくちゃ甘いドリンクしかありません。
くわしくは後ほど説明します。

 

 

メニューの数は確実にマックやモスバーガーの方が多いです。

 

 

 

 

 

ぼくは、Mozza BurgerのComboをオーダーしました。
このMozza Burgerは、メニューにあるハンバーガーの中で、1番ボリューミーでした。
そのハンバーガーに、カーリーフライというフライドポテトと、ルートビアというA&W独特のドリンクがセットでついていて、16.60RM(日本円で約430円)でした。

 

 

 

 

値段以上にボリュミーでめちゃくちゃ得した気分です(笑)
日本だと、これくらいのハンバーガーセットを食べるのに、700円くらいかかるのではないでしょうか。
半額に近い値段で楽しむことができます。

 

 

ちなみにポテトにつけるケチャップとチリソースはセルフサービスでした。
好きなだけ使えるのもグッドです!

 

 

 

 

ハンバーガーとカリーフライはこれといった大きな特徴はありませんでした。
他のお店のハンバーガーとあんまり変わりません。

 

 

それに対して、このメニューの中で特に印象に残ったのが、ドリンクのルートビアです。
なんでかっていうと、めちゃくちゃ甘いんです!
見た感じはコーラと変わらないのですが、味が全く違います。
例えると、ドクターペッパーをめちゃくちゃ強くした感じです。

 

 

甘すぎて途中でギブアップしてしまいました。
確実に好き嫌いがハッキリ分かれると思います。

 

いかがだったでしょうか?
A&W、日本ではそこまでメジャーではないので知らなかった人も多いのではないでしょうか?
沖縄以外の場所でも楽しめたらいいな〜なんて思ったりもします、、、

 

 

海外でしか楽しめないチェーン店もあるので、ローカルフードだけでなく、現地で展開されているファストフードもぜひ楽しんでみてください!
現地の食文化が反映されていたりと、面白い発見があるかもしれません。

 

 

次の記事はペナン島シリーズ最後となります!
食べ物からは離れ、ちがった角度からペナン島の魅力をお伝えします!

 

 

では、また!

 

 

YUKI

-Travel
-,

© 2022 YUKI BLOG Powered by AFFINGER5