Travel

ペナン島の絶景を堪能! ペナンヒルに行ってみた!(前編)

 

 

 

こんにちは!

 

 

前回までずっとペナン島のローカルフードを紹介してきて、飽きた人もいるのではないでしょうか?
そこで今回はペナン島の有名な観光スポットをご紹介します。

 

 

ペナン島の街を一望できる「ペナンヒル」です。
ペナンの中心地であるジョージタウンから車で40分ほどの距離にあり、大自然を肌で感じられます。

 

 

頂上には飲食店や売店、モスクなどがたくさんあり、天気の良い日は最高の眺めです。
若い人から大人まで幅広い年齢層の人たちが楽します!

 

 

ちなみに今回は内容が多いので前編と後編の2つに分けてご紹介していきます。
前編ではチケットの購入から頂上に行くまでの流れを、後編では頂上のことをくわしく解説します!

 

 

それでは早速ですが、本題にいきましょう!

 

 

まずペナンヒルについたら、受付でケーブルカーのチケットを買います。

 

 

 

 

料金は、ノーマルレーンの往復で30RM(日本円で約830円)、片道で15RM(約380円)です。
ファストレーンの場合だとさらに高くなり、往復で80RM(日本円で約2200円)
片道で45RM(約1100円)です。

 

 

ファストレーンはいらないんじゃね?って多くの人が思うことでしょう。
実際のところ、日中にいく場合はほとんど必要ありません。
ただ、夜景を見にいく場合は、帰りがかなり混雑します。
なので夜景を楽しみに行く人はぜひファストレーンの購入も検討すべきでしょう。

 

 

ちなみにケーブルカーの営業時間は6:30〜23:00(チケットが買えるのは22:00まで)と
なっています。

 

 

上記は大人の料金なので、子供や高齢者のはもう少し安くなります。
以下が料金の詳細になります。

子ども(4歳〜12歳)
ノーマルレーンの往復で15RM(約380円)、ファストレーンの往復で40RM(約1000円)

60歳以上
ノーマルレーンの往復で30RM(約830円)、ファストレーンの往復で60RM(約1500円)

障害がある方は無料

 

 

チケット自体もキレイなのでお土産としてもオススメです!

 

 

 

 

 

チケットを購入したら、レーンに沿ってケーブルカーの停車場まで移動します。

 

 

 

 

 

 

 

 

ぼくらが行った時はかなり混んでいて、車内は満員電車状態でした。
外国人観光客がとても多く、人気の高さがわかります。
想像していたよりもスピードがあって、頂上まではあっという間でした。

 

 

 

 

 

ケーブルカーからの景色です。
登っている途中ですが、かなりいい感じではないですか?
頂上はこれとは比べものにならないくらいペナン島を見渡せます!

 

 

 

 

 

窓からの景色を楽しんでいると、あっという間に頂上に到着します。
頂上の駅には多くのお土産屋さんがあります。

 

 

 

 

 

 

 

今回はここまでにします。
頂上のことは後編でくわしくまとめていますので気になる人はこちらのペナン島の絶景を堪能!ペナンヒルに行ってみた!(後編)をご覧ください!

 

 

では、また!

 

 

YUKI

-Travel
-, , ,

© 2022 YUKI BLOG Powered by AFFINGER5