Travel

マレーシアで有名なタピオカ店「DABOBA」

 

 

 

みなさんはタピオカをご存知でしょうか?
あのモチモチした食感がクセになる、白玉みたいなやつです。
少し前まで日本でもタピオカがブームになり、1回は食べたことのある方が多いのではないでしょうか?

 

 

そこで今回は、ジョージタウン(マレーシアのペナン島)の旅行のときに立ち寄ったタピオカ屋をご紹介します。
これから東南アジアへの旅行を考えている方は、ぜひ立ち寄っていただきたいお店です。

 

 

それがこちらのDABOBA
マレーシアで創業したチェーン店で、
東南アジア各国(インドネシア、カンボジア、シンガポールなど)に出店しています。

 

 

 

 

 

 

お店のインテリアもオシャレで日本にあるカフェと大差がありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

テラス席もあり、晴れた日は目の前の海の景色を楽しめます。

 

 

 

 

 

ここからはこのお店のタピオカをご紹介します。
人気メニューは下の写真のタピオカです。

 

 

 

 

 

なかでも1番人気のあるタピオカは50万杯を突破しています。
今回はそんな人気ナンバーワンのタピオカをオーダーしました。

 

 

それがこちらです。
キャラメルドリンクという表現が1番しっくりきます。
チーズケーキやティラミスのような風味もあり、甘くて美味しいです。

 

 

 

 

 

上から見ていただくとわかるのですが、
こちらのタピオカ、表面に砂糖をまぶしてバーナーであぶっているのです。
こんな凝ったタピオカ、日本でもあまり見ないのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

お値段は、13.90RM(日本円で約350円)です。
日本の場合、渋谷や原宿にあるようなタピオカの専門店だと1番安いのでも500円は超えるのに、
このボリュームで350円とは、日本人の感覚からするとちょっと違和感があるような気がします(笑)

 

 

ちなみに今回ご紹介したタピオカのほかにも、多くのメニューがあります。
すべてをオーダすることはできなかったので詳細は割愛させていただきますが、
どのメニューも美味しいことマチガイなしです!

 

 

今回はジョージタウンのお店を訪ねましたが、マレーシア各地にお店があります。
新型コロナウイルスが終息して、かつてのように海外旅行が行けるようになったら、
ぜひチェックしてみてください!
なかでもマレーシアへの旅行に行きたいと思っている方はマジでオススメです。

 

 

では、また!

 

 

YUKI

-Travel
-, , , ,

© 2022 YUKI BLOG Powered by AFFINGER5