Travel

カレーのスパイシーさと担々麵の辛さが新感覚! カレー担々麵が名物の「麺屋虎杖 大門浜松町店」

突然ですが、みなさんはラーメン・つけ麺がお好きですか?
私はめちゃくちゃ好きです。

 

 


日本各地に数多くのラーメン店があるなかで、行き先に迷った経験をお持ちの方が多いのではないでしょうか?

 

 


そこでこの記事では、大のラーメン好きであるこの私が、おススメのラーメン店をご紹介します。
この記事を読めば、お店選びに失敗することは無くなるでしょう!

 

 

それでは、さっそく本題のほうに移ります。

 

 

今回ご紹介するのは、東京都港区の浜松町駅近く「麺屋虎杖(めんやいたどり)大門浜松町店」です。



 

 

 

今回は、羽田空港に行く前に立ち寄りました。
駅前というわけではないのですが、都営浅草線・大江戸線「大門駅」から徒歩1分、JR山手線「浜松町駅」から徒歩3分と、行きやすい立地です。
電車でのアクセスがよいためか、お店の駐車場はありません。

 

 

お店は、2階建てになっています。
座席は1階と2階を合わせて30席あります。(個室はありません。)
また、全席が禁煙で、予約もできません。
食券制で、現金のみ使用できます。

 

 

こちらの「麺屋虎杖 大門浜松町店」は、カレー担々麵が名物です。
結論からいうと、めちゃくちゃ美味しいです。
カレーのスパイスと担々麵の辛さがいい感じにマッチしています。
10種類以上の香辛料を使用していることもあってか、病みつきになる辛さです。

 

 

 

ここからは実際に食べてみた感想になります。

 

 

 

わたしがオーダーしたのは、カレー担々麵(750円)とライス(100円)です。
メニューの特徴は下記のとおりになります。

 

 

・カレー担々麵の辛さとライスの相性もよい
・もっちり感が強めの細麺がいい感じにスープと絡み合う
・具材はインゲンと辛味噌のみですが全く問題なし
・もっと具材をトッピングしたい方は、追加で注文が可能
・全体的にカレー感はそこまでなく、担々麵の要素が強め


 

 

 

 

 

行った時間帯が夜遅かったのですが、お客さんは一定数いました。
お昼や夜のピーク時はかなり混雑していることが想像できます。

 

 

 

いかがだったでしょうか?
名物のカレー担々麵がある「麺屋虎杖 大門浜松町店」。
カレーと担々麵の良さを融合している逸品です。
カレーのスパイスと担々麵の辛さは病みつきになります。
担々麵がお好きな方は食べて損はないです。
駅から近いことも足を運びやすいのではないでしょうか。


 

ぜひ、みなさんもチェックしてみてください!


 

最後に、メニューをまとめておきます。

 


担々麵(大盛はプラス100円)
・カレー担々麵(750円)
・パーコーカレー担々麵(990円)
・豚しゃぶかれーカレー担々麵(910円)
・炙りチャーシューカレー担々麵(990円)
・ザーサイと蒸し鶏カレー担々麵(880円)
・チーズカレー担々麵(990円)
・カキフライカレー担々麵(990円)

つけ麺
・カレー担々つけ麺(850円)
・豚しゃぶカレー担々つけ麺(1020円)
・炙りチャーシューカレー担々つけ麺(1100円)
・ザーサイと蒸し鶏カレー担々つけ麺(990円)

トッピング
・味付け玉子(100円)
・山盛りパクチー(200円)
・ライス(100円)

ご飯もの(大盛はプラス100円)
・豚しゃぶカレーライス(810円)
・パーコーカレーライス(890円)
・炙りチャーシューカレーライス(890円)

 

 


ドリンクとおつまみのメニューは数が多いため、ここでは省略させていただきます。
お店でメニューを見たのですが、種類が豊富でした。


 

では、また!


 

YUKI



麺屋虎杖 大門浜松町店
〒105-0012
東京都港区芝大門2-4-2

TEL/ 03-6450-1023

営業時間/ 月~土 11:00~3:30
     日・祝 11:00~23:00

定休日/ なし

アクセス/ 都営浅草線・大江戸線「大門駅」より徒歩1分
     JR山手線「浜松町駅」より徒歩3分

-Travel
-, , ,

© 2022 YUKI BLOG Powered by AFFINGER5