Travel

ローカルフードを堪能! ペナン島のビアガーデンに行ってみた! 

 

 

 

今回もペナン島のローカルフードをご紹介します。
ペナン島の投稿が続いていて飽きてきた人もいるとは思いますが(笑)

 

 

ただ今回は前回とはちょっと異なります。
今までのは食べ時間帯がお昼でしたが、今回は夜の時間帯になります。
現地の人たちの間では有名なビアガーデンに行ってきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

実際のところ、日本のビアガーデンとはちょっと違いました。
大きな市場のなかに多くのお店が集まっているイメージです。

 

 

そのため席数もかなりあり、とても賑わっていました。
カラオケ大会とかも開催されていて、現地の人たちの生活ぶりがよくわかるところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、ナシゴレンに似たものとピザを食べました。
両方ともとても美味しかったです。

 

 

まずは ナシゴレンもどきからご紹介します!
下の写真のお店のを食べました。
正直なところ、お店の数が多すぎてどこがいいのか分からなかったので、
テキトーに選びました(笑)

 

 

 

 

 

肉が多めのメニューです。
ライス、目玉焼き、野菜があるのでナシゴレンと大差ないです。
お値段は12RM(日本円で約310円)と、このボリュームで約300円ってかなり安いですよね。
東南アジアは物価が日本に比べて安いので、かなりいい思いができますよ!

 

 

 

 

 

ちなみにナシゴレンは一般的に「インドネシアおよびマレーシアの焼き飯料理」のことをいいます。
米と肉と野菜の盛り合わせっていう表現がしっくりくるかと思います。

 

 

またこのビアガーデンにはHeinekenがたくさんあります。
壁一面にHeinekenの瓶が埋め尽くされているところがあるくらいです。
ほかのお酒はほとんど見当たりませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろんHeinekenもいただきました(笑)
やっぱり外で飲むビールはたまらないですね!

 

 

 

 

 

ナシゴレンとビールの他にも、ピザも食べました!
現地独特の特徴もなく、いたって普通のピザでした。
ただ、ソースをつけて食べるのは日本と食べ方とは違いました。
(右のがチーズ、左のがタバスコみたいな辛いやつでした。)

 

 

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?
ずっとローカルフードの紹介が続いていますが、今回のは夜のビアガーデンということもありちょっと違ったテイストになったと思います。
やはりマレーシアは日本と比べて物価が安いので、安い値段でハイクオリティなものを楽しめるのが1番の魅力ではないでしょうか。
現在はコロナウイルスの終息が見通せないので海外旅行は行けませんが、このブログを見て旅行の気分を味わっていただけたら幸いです。

 

 

少し長くなりましたが、今回はこの辺で!
まだマレーシア旅行の記事は続くので楽しみにしていてください!

 

 

では、また!

 

 

YUKI

-Travel
-, ,

© 2022 YUKI BLOG Powered by AFFINGER5