Travel

斬新なほうとう! 薬膳ほうとうや冷やしほうとうが食べられる「いろいろ料理ことぶき」

 

 

 

みなさんは、山梨県の郷土料理であるほうとうをご存知ですか?
太いうどんみたいな、もちもち感があるものです(笑)

 

 

ただ、ほうとうといっても味付けや具材によって多くの種類があるうえに、いまや日本各地にほうとうのお店があり、お店に迷うことってありますよね?
この記事を読んでいる方の中にも、そのような経験のある方がいるのではないでしょうか?

 

 

そこで、この記事では、本場山梨県に多くあるお店の中から、美味しいほうとうが食べられるお店をご紹介します。
この記事を読めば、もし山梨方面に旅行に行かれたときに、お店で迷うことはないでしょう。

 

 

なぜなら、大のほうとう好きで多くのお店のほうとうを食べてきたこの私が、自身を持っておススメできるからです。

 

 

全体の構成として、記事の前半ではお店の概要を、後半では実際にいただいたほうとうやオススメメニューをご紹介します。

 

 

まずは、お店の概要からいきます。

 

 

山梨県南都留郡富士河口湖町にあるレストラン、いろいろ料理 ことぶきです。

 

 

 




こちらのお店は、ほうとうの専門店ではなく、ほうとうの他にもたくさんのメニューがあります。


また、富士五湖のひとつである精進湖の目の前にあり、大自然に囲まれています。
まさに湖と山々に囲まれたレストランです。

 

 

精進湖では、釣りを楽しんでいる方がいました。
また、写真には写っていないのですが、カヌーの練習設備も整備されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店自体は、開放感があり広々としています。開放感があるだけでなく、高級感もあり落ち着いた雰囲気です。
室内のほかにも、テラス席もあり、ペットをお連れの方も利用できます。

 

 

具体的な数は下記のとおりです。

・テーブル席(64人)
・テラス席(24人)
・大広間(50人、40畳)
・駐車場(40台、無料)

 

 

つづいて、メニューをご紹介します。

 

 

こちらの名物は「薬膳ほうとう」です。野菜をふんだんに使用したほうとうです。
野菜の他にも7種類の漢方(朝鮮人参、クコの実、ハト麦、ナツメ、白木くらげ、金針菜、松の実)が
入っていて、健康的なメニューです。

 

 

この薬膳ほうとうの他に、鹿肉を使ったジビエ料理や鳥もつ煮、丼もの、揚げ物、ステーキ、スパゲッティ、スイーツなどがあります。

 

 

そんな多くのメニューがある中で、わたしがオーダーしたのは、7月~9月限定の「冷やし青竹ほうとう」です。
夏の暑い季節にはピッタリの一品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このクオリティでお値段が1380円と、コスパが良すぎます。
この冷涼感あふれる色彩が、メニューのコンセプトをはっきりさせています。
ほうとうと氷が一緒になっていて、ざるうどんに似ています。
竹に盛り付けているのも斬新です。

 

 

肝心の味なんですけれど、とても美味しいです。
ほうとうのコシが強く、歯ごたえ抜群です。
そして、そんなほうとうに野菜たっぷりの汁がいい感じに絡むんです。
ほうとうに汁の味が染み込み、やみつきになります。

 

 

また、薬味がピリ辛で、これがまた汁との相性抜群です。
この薬味は汁に入れるだけでなく、ゆかりご飯に加える食べ方もあります。
ゆかりの酸味と薬味の辛さがこれまた合うんです。

 

 

ちなみにこちらのお店の人気メニュートップ3は次のとおりです。

薬膳ほうとう
 1680円(税込)とほうとうの中で1番高いですが、7種類の漢方が入っており、
 体が芯から温まります。

ジビエ料理
 鹿肉を使用したカレー・キーマカレーのことをいいます。
 あまり知られていませんが、鹿肉は、

 ・高タンパク質
 ・高鉄分
 ・低脂肪
 ・低カロリー
 ・低コレステロール

 であり、まさに万能です。
 また、魚が多く含んでいる多価不飽和脂肪酸を多く含んでいます。
 美容を意識されている方にはマストなメニューです。

鳥もつ煮
 山梨県の鳥もつ煮である「甲府鳥もつ煮」はB-1グランプリで優勝したこともある名物です。
 そんな甲府鳥もつ煮を、このお店流にアレンジした独自のメニューです。

 

 

いかがだったでしょうか?

 

 

「ほうとうは、温かい食べ物である」ことが、もはや常識として定着しています。
そんな中で、ざるうどんのような冷たいほうとうは、衝撃的だったのではないでしょうか?
また、たくさんの漢方が入っているほうとうも珍しいでしょう。

 

 

また、お店の前に広がっている大自然が料理をさらに美味しくさせます。
大自然に囲まれて食べるほうとうは格別です。

 

 

こちらの「いろいろ料理ことぶき」は、珍しいほうとうが食べられるだけでなく、他のメニューも充実しています。
また、富士山からの距離も近く、周辺には自然の観光スポットが多くあります。


例をあげると、

富士五湖
富士山
樹海
富岳風穴鳴沢氷穴
ほったらかし温泉


などです。なお、ほったらかし温泉と鳴沢氷穴については実際に観光したときの記事があります。
気になる方は、こちらの鳴沢氷穴完全ガイドほったらかし温泉完全ガイドをご覧ください。

 

 

みなさんもぜひ一度足を運んでみてください!
ことぶきのほうとうのファンにきっとなるはずです!

 

 

では、また!

 

 

YUKI

 

 

 

いろいろ料理ことぶき

〒401-0336
山梨県南都留郡富士河口湖町精進1049

TEL/ 0555-87-2303

営業時間/  10:00~19:00(18:30ラストオーダー)

定休日/  火曜日(8月、9月、10月は無休)

-Travel
-, ,

© 2022 YUKI BLOG Powered by AFFINGER5